プロユースの化粧品 UTOWA(ウトワ) 「ウトコDSTシーウォーターミスト」を5名様にプレゼント

01.IMG_3324

UTOWA(ウトワ)は、世界的なメイクアップアーティスト故・植村 秀氏の子息、植村 浩氏がプロデュースする美容サロン専売の化粧品ブランド。プロユースの化粧品として定評がある。
「ウトコDSTシーウォーターミスト」を5名様にプレゼント。

ウエムラファミリーのDNA

株式会社ウトワの本社は東京・青山の小原流会館にある。いけばな小原流の活動拠点の一つで、エントランスはいつも多くの人でにぎわっている。しかし、オフィスは静かだ。父・植村 秀氏(1928〜2007)から受け継いだオフィスはスタイリッシュでエレガント。その美意識は、ウエムラファミリーのDNAとして、事業の中に脈々と流れているようだ。

「黒」は植村 秀氏が好んだ色。自らは表に出ず「美の黒子」に徹する姿勢の表れでもあるかのよう。家具調度も当時のままで、今にも美の達人・植村 秀氏が奥からスッと姿を表すようだ。

「黒」は植村 秀氏が好んだ色。自らは表に出ず「美の黒子」に徹する姿勢の表れでもあるかのよう。
家具調度も当時のままで、今にも美の達人・植村 秀氏が奥からスッと姿を表すようだ。

「とてもかなわない……」

株式会社ウトワを率いるのは植村 浩氏。青山学院大学を卒業して大手の広告代理店に入社。「父と同じ道を歩いてもとてもかなわない」と考えて別の道を選んだとか。ところが3年後「仕事を手伝え」と言われてやむなくシュウ ウエムラ化粧品に入社、一時は父親を補佐し、社長として会社を率いた後、2000年に世界屈指の化粧品メーカー、ロレアル社と資本提携、その後、本来のファミリービジネスの原点である美容業界ルート向けに独自の化粧品を開発、「ウトワ」ブランドとして立ち上げる。

「僕には父のようなカリスマ性はありませんが、父のおかげで化粧品ビジネスを通じて社会の役に立つ喜びを知りました」と植村 浩氏。父親同様、その謙虚で飾らない人柄にファンも多い。

「僕には父のようなカリスマ性はありませんが、父のおかげで化粧品ビジネスを通じて社会の役に立つ喜びを知りました」と植村 浩氏。父親同様、その謙虚で飾らない人柄にファンも多い。

海洋深層水で保湿

界面活性剤を一切、使用せず、オイルフリーのアロマを使用。5種類の香りで、全身に使用できるため男性にも好評とか。エアコンによる乾燥予防に最適。

界面活性剤を一切、使用せず、オイルフリーのアロマを使用。
5種類の香りで、全身に使用できるため男性にも好評とか。
エアコンによる乾燥予防に最適。

ウエムラブランドと言えばクレンジングオイルが知られているが、海洋深層水を用いたウォーターミスト「ウトコDSTシーウォーターミスト」も売れ筋の一つ。海洋の深層には太陽光が届かないのでバクテリアの活動がない。また、水の密度と重力の関係で表層の汚染物質が入らない本当のきれいな水。そこに含まれる海洋ミネラルを生かして塩分(塩化ナトリウム)を取り除いた爽やかな水のミストは、肌や髪にスプレーするだけで保湿を高めてくれる。微香のベースに水溶性のアロマを使用しているので、水そのものの感触が味わえる。スペシャルブレンドのモーニングブリス、トランキルグローに加えて、ローズ、ラベンダー、ユーカリの全5種を取り揃えている。

プロフェッショナルのために

ウトワの化粧品は、美容サロンを通じて販売されているプロユースの化粧品。そのルーツは、植村 秀氏がハリウッド映画で活躍したところにある。そこで彼は「自分が使うものは自分でつくる」ことを原則とし、化粧ブラシやクレンジングオイルなどを自ら開発、それが同じプロの間で評判を呼び、美容サロンを通じて自然に広がっていったという。

ウトワの製品はプロが毎日、繰り返し使用するので、手によくなじみ、使いやすいのが大きな特徴。

ウトワの製品はプロが毎日、繰り返し使用するので、手によくなじみ、使いやすいのが大きな特徴。

「一般向けとプロ向けの垣根は随分、低くなってきた」そうだが、それでも素材の質はプロ向けならでは。

「一般向けとプロ向けの垣根は随分、低くなってきた」そうだが、それでも素材の質はプロ向けならでは。

その使い勝手の良さは、長く使い続けているとよく分かってくる。

その使い勝手の良さは、長く使い続けているとよく分かってくる。

上質な素材でつくる

ウトワのプレミアムスキンケアシリーズ「OV(オーヴィ)」ラインは、独自成分「ボタニカルコンプレックスOV」などの植物エキスを使用したぜいたくな基礎化粧品。「優れた化粧品は必ず、優れた素材を使用している」というだけあって、同社の開発チームは上質な素材を求めて常に世界に目を向けている。「美容の専門家なら、その良さをすぐ見抜くので、むしろやりがいがあります」という。

植物オイルベースの「OV クレンジングオイル」(420ml、15,000円、税抜)。肌を洗いながら美しく保つ。

植物オイルベースの「OV クレンジングオイル」(420ml、15,000円、税抜)。肌を洗いながら美しく保つ。

保湿に優れたツバキオイルやアボカドイルを配合してあるので、仕上がりもシットリ。

保湿に優れたツバキオイルやアボカドイルを配合してあるので、仕上がりもシットリ。

クレンジングオイルはほとんど透明。毎日のように使う歌舞伎役者や女優の間にファンが多い。

クレンジングオイルはほとんど透明。毎日のように使う歌舞伎役者や女優の間にファンが多い。

使いやすいデザイン

プロ向けと一般向けの違いは「使用頻度と素材の質」だそうだ。美容サロンでは毎日、使うので、使いやすいデザインと大きめの容量が必要。さまざまなタイプの肌に合うよう、素材の質と汎用性もよく吟味しておかなければならない。とはいえ、コスト無視というわけにもいかない。「そのあたりのバランスが大切」ということになるが、上質な素材を求める努力は常に続けている。

「OVビューティエッセンスSR」(左、420ml、15.000円、税抜)はクレンジングオイルと並ぶ「OV」ラインの双璧。

「OVビューティエッセンスSR」(左、420ml、15.000円、税抜)はクレンジングオイルと並ぶ「OV」ラインの双璧。

「OV」ラインにはフェイスクリーム、シート状の美容液マスク、美容液、美容オイルなど、幅広い分野のアイテムがラインナップされている。

「OV」ラインにはフェイスクリーム、シート状の美容液マスク、美容液、美容オイルなど、幅広い分野のアイテムがラインナップされている。

ウトワの「ML(エメル)」ラインは、肌の「潤い」に重点を置いた化粧品シリーズ。クレンジングからスペシャルケアまで、手頃な価格でラインナップされている。

ウトワの「ML(エメル)」ラインは、肌の「潤い」に重点を置いた化粧品シリーズ。クレンジングからスペシャルケアまで、手頃な価格でラインナップされている。

使えるショールーム

ウトワのオフィスには、美容サロンのスタッフやエステティシャンが製品を試すための「使えるショールーム」が用意されている。そこで実際にウトワの製品を使ってみながら、使い心地や肌触り、タッチなどを確かめる。そうして、じっくり時間をかけて一つ一つの製品を自らの肌で感じながら見分けていく。「プロと一般の方の違いは、商品説明などを聞く前に、自分の使い心地で即座にその商品の目利きができること」と植村氏。

ファンデーションやアイカラーもウトワの人気商品。他にde la Rose(ドゥ ラ ローズ)、UTOCO(ウトコ)、GLASMA(グラスマ)などのラインがある。

ファンデーションやアイカラーもウトワの人気商品。他にde la Rose(ドゥ ラ ローズ)、UTOCO(ウトコ)、GLASMA(グラスマ)などのラインがある。

大手テーマパーク向けに専用のパウダーファンデーションやアイシャドーを開発、その製品力には定評がある。

大手テーマパーク向けに専用のパウダーファンデーションやアイシャドーを開発、その製品力には定評がある。

時間をかけて確かめる

「一般の方は、新しいものが出るとすぐに飛びつきますが、プロはそうはいきません」と植村氏。お客さまに使用するので、安心して使えるものかどうか、時間をかけて確かめる必要があるからだ。そうして、「これは大丈夫、効果がある」と分かったら、今度は、そう簡単に変えることはしないという。それだけのリスクを負うべきかどうか、プロには常に慎重な判断が求められる。

オフィスにはエステベッドを設置。美を保つ秘訣……。それは「息長く、いくつになっても肌の保湿を保ち続けること」だそうだ。

オフィスにはエステベッドを設置。美を保つ秘訣……。それは「息長く、いくつになっても肌の保湿を保ち続けること」だそうだ。

そのためにバッグの中だけでなく、オフィスのデスク、車の中、ゴルフのキャデイバッグ、ナイトテーブルと、どこにでもシーウォーターミストを置いてシュッとひと吹き!

そのためにバッグの中だけでなく、オフィスのデスク、車の中、ゴルフのキャデイバッグ、ナイトテーブルと、どこにでもシーウォーターミストを置いてシュッとひと吹き!

室戸にスパリゾート

太平洋を一望するスパリゾート「ウトコ オーベルジュ&スパ」。

太平洋を一望するスパリゾート
「ウトコ オーベルジュ&スパ」。

株式会社ウトワの関連会社は、高知県室戸市に「ウトコ オーベルジュ&スパ」を所有している。太平洋を一望するスパリゾートで、運営を星野リゾートに委託、スパには室戸の海洋深層水を使用している。「ひとの肌は、外界から体を守る唯一のバリア。そのバリアは、たっぷり水分を含んでひとの体を守っています。ですから、保湿はとても大事。そのための海洋深層水を得ている室戸は、ウトワの故郷ともいえます」と、植村 浩氏は遠くを見つめた。
●ウトワに関する問い合わせ
Tel. 03-5467-9544
www.utowa.co.jp
●読者プレゼントのお知らせ
エントリー期間中、セゾンカード・UCカードを1,000円以上ご利用いただいた方で、読者プレゼントにご応募いただいた方の中から抽選で5名様に、ウトワの「ウトコDSTシーウォーターミスト」を各1本(アロマの種類は編集部におまかせいただきます)プレゼントします。
※当選者の発表は、賞品の発送(2016年8月中)をもってかえさせていただきます。
エントリーキーワード/保湿
エントリーはこちら
19.IMG_3323