江戸を感じさせるブラシの老舗 かなや刷子 天然馬毛洋服ブラシを3名様にプレゼント

かなや刷子 かっぱ橋道具街店

浅草の観音様へお参りに行くと、ついでに寄りたくなるのが伝法院通りと新仲見世通りにある「かなや刷子」。とりたてて用事がなくても、実直な職人仕事と、江戸の昔からありそうな地味なたたずまいに魅せられて、つい寄ってみたくなる。そのかなや刷子が2016年1月、上野と浅草のちょうど中間にある「かっぱ橋道具街」にもお店を開いた。そこで早速、寄ってみた。

かなや刷子の看板には「はけとぶらしの専門店」とある。

間口はそれほど広くないが、奥に長い。

実直な職人気質

現在も本社を置く東京・台東区今戸で創業したカナヤブラシ産業株式会社は、1914年(大正3年)の創業。すでに100年を超す老舗企業だ。当初は、家業を示す大内刷毛(はけ)店と称していたが、それを戦後、カナヤブラシに改名したのだという。その理由は、戦災で京都府舞鶴市金屋町に疎開した折り、その地でとてもお世話になり、その恩を生涯、忘れないためだったそうだ。この義理堅く律儀な性格を知れば、これまでの長い間、職人気質の実直な商売を続けてきたことが伺える。

一見しただけでは何に使うのかよく分からないブラシも……。
糊やニス、ペンキと、用途によってさまざまな刷毛が用意されている。
元々プロの職人さん向けに作られたものなので、サイズや種類が豊富。
料理の道具が揃うかっぱ橋道具街だけに、料理用の刷毛も多種多様。
最近は自分で蕎麦を打つ人も増えており、プロ用の道具に人気が集まる。
棕櫚(しゅろ)の棒ブラシは茶釜洗い。箒(ほうき)もいろいろ。
筆も刷毛の仲間か。ここなら探し物もまず見つかりそう。
人気の化粧筆は、広島県安芸郡熊野町の熊野筆がほとんど。

刷毛と刷子、どう違う

ところで、刷毛(はけ)と刷子(ブラシ)、漠然と同じように扱っていたが、どう違うのだろうか。取締役部長の大内秀雄氏によると「毛を束ねて板と板で挟んだものが刷毛、毛を木に打ち込んだのが刷子」と明快だ。ちなみに、大内氏の世代で4代目とか。製品のほとんどを手作業で作っており、現在は兄弟3人で家業を継いでいるという。刷毛やブラシを使って仕事をする職人さんたちにとっては、なくてはならない存在だ。

棕櫚(しゅろ)のキッチンたわしは、家庭用として使っても便利。
棕櫚の棒たわしはキッチンの万能選手。
昔懐かしいかなやの棕櫚たわし。現在でもよく売れている。
人気ナンバー1の馬毛の歯ブラシは歯ざわりが絶品! 3本900円というのも嬉しい。
ボディブラシも長さ、硬さ、大きさいろいろ。
毛質の異なった種類の毛を植えて、絶妙な感触を生み出している。
こちらは豚の毛を使用したネイルブラシ。毛質は硬めだが、爪を傷めない。

浅草通りを入ってすぐ右手

ところで、かっぱ橋道具街といっても、南北に約800メートルもある。道を挟んで東西の歩道に、さまざまな飲食店用の料理道具を売るお店が、約170軒も軒を連ねている。その中からかなや刷子のお店を探すのは大変だ。同店は、浅草通りの交差点をかっぱ橋道具街方面に入って少し歩いたすぐ右手にある。角にニイミ洋食器店のビル(屋上に高さ11メートルの巨大なコックさんの胸像)があるので分かりやすい。この通りは、見て歩くだけでもわくわくするほど楽しい。

使いやすい竹ブラシ。ナイロン製だけでなく、さまざまな素材のものがある。
馬毛を使用したビン洗い用ネジリブラシ。柄はステンレス製。底まで洗える。
ハート型のミニブラシ。靴にも服にも用途は自在。
馬毛の洋服ブラシ。毛足が長いので生地をいためない。他にカシミヤ用も。
豚毛を使ったペット用のブラシ。天然毛なので毛艶がよくなる。
独特の形をした毛玉取りブラシ。ブラシクリーナー付き。

無いものは自社でつくる

あらゆる料理道具が揃うかっぱ橋道具街は、世界を見渡しても極めて珍しい存在だろう。それは多分、日本ほど多様な料理をこなす民族は、他にないからではないか。和食はもちろん、洋食に中華にエスニックと、何でも自分のものにしてしまうので、それだけ料理道具や食器の種類も増えることになる。そんな中で刷毛やブラシを専門に扱い、この世に無いものは自社で作るというかなや刷子は、さらに特異な存在というべきだろう。

そば打ち用の粉払いブラシを手にする大内秀雄・取締役部長。「職人さんの要望があれば、ないものでも自社で作ります」という。

最近のヒット作は馬の毛の尻尾でつくった孫の手ならぬ「孫の毛ブラシ」(上)。弾力のある毛先でやさしく背中を掻いてくれる。

●かなや刷子への問い合わせ
かなや刷子 かっぱ橋道具街店
Tel. 03-3841-1113
https://www.kanaya-brush.com/
※同店ではクレジットカードのお取り扱いをしておりませんので、予めご承知おきください。
●読者プレゼントのお知らせ
エントリー期間中、セゾンカード・UCカードを1,000円(税込)以上ご利用のうえエントリーいただいた方の中から抽選で3名様に、かなや刷子の「天然馬毛洋服ブラシ(FB-3)」(3,700円、税別)をプレゼントいたします。

〈ブラシサイズ〉
毛丈:35mm
本体:21cm×4.5cm

エントリー期間:2017年3月17日(金)〜2017年4月25日(火)

※当選者の発表は、賞品の発送(2017年5月中)をもってかえさせていただきます。

エントリーキーワード/かっぱ橋道具街
エントリーはこちら