北欧の豊かな眠りがやってきた NORIDIC SLEEP(ノルディック スリープ) ノルディックスリープ の「ノルディックスリープ ピロー ファーム」を3名様にプレゼント

心地よい眠りは、目覚めたときの爽快な気分によって確かめられる。

北欧伝統のスカンジナビアンデザインと、「洗濯できる枕」という合理性に裏打ちされたデンマーク製の睡眠グッズ「NORDIC SLEEP(ノルディック スリープ)」。その秘密は中の詰め物「FOSSFLAKES(フォスフレイクス)」にある。文字通り”雪片”のような軽やかな詰め物は弾力性に富み、空気をたっぷり取り込んで、夏は涼しく、冬は暖かい環境をつくる。こんな寝心地のよい枕が欲しかった……。

北欧流の豊かな眠りをもたらす「NORDIC SLEEP(ノルディック スリープ)」のブランドロゴ。

“自休自足”の生活

2017年の日本人の平均寿命は女性87.26歳、男性81.09歳(厚生労働省「簡易生命表」より)。このまま伸び続けると、日本女性の平均寿命は90歳を超えることになりそうだ。ただ、近年では単なる長生きではなく、健康でいきいき長生きする「健康寿命」の大切さが言われている。100歳まで、自分のことは自分でできるのが理想だ。その健康を維持するのに重要なのが「栄養・運動・休息」の三要素。休息は睡眠をも意味しているので、“自休自足”の生活は満ち足りた睡眠生活が得られた状態と言えそうだ。

NORDIC SLEEP(ノルディック スリープ)創始者のラース・E・フォス氏。睡眠に悩みを抱えていた土木技師だった。

これが北欧の眠りの秘密「FOSSFLAKES(フォスフレイクス)」。フォス氏が開発した雪片といった意味だろうか。

ポリエチレンをベースに、デンマークで特許を取得した製法で独自に工夫を加え、シルキースノーのような軽さを実現している。

FOSSFLAKES(フォスフレイクス)に独自の配合比で上質なポリエステル繊維を配合、空気をたっぷり含んで快適な睡眠環境をつくる。

寝る前の入浴が有効

より良い睡眠を得るためには、理想的な睡眠環境を整えておく必要がある。パジャマ、ベッド、マット、枕、さらに空調、照明、色彩、音響などが最適な状態で管理されているとより寝やすくなる。人は体温が下がるときに眠気を催すそうなので、寝る前の入浴、それもシャワーではなく、浴槽にしっかり浸かるのがオススメだ。温泉ならさらによいが、温泉の代わりに岩塩のバスソルトも体を芯から温めるので有効だ。風呂上がりから30分以内、湯冷めをしないうちにベッドに入るのが熟睡を得る秘訣だそうだ。

軽くて弾力があり、頭を動かしてもガサガサした音がしない。しかも、何回でも洗濯機で丸洗いできる。

堅さの異なる2つの枕を使い分けることで、より快適な眠りを得られる。

シンプルなデザインと耐久性に富んだ素材、確かな縫製は、実質を重んじる北欧ならでは。

頭寒足熱を実現するために

人はなぜ眠るのか? それは脳の疲労を取るためだという。肉体の疲労は体を休めていれば取れるが、脳の疲労は眠る以外に取り除く方法がないのだそうだ。そこで大切になるのが枕。昔から健康維持には頭寒足熱がよいとされているが、枕に頭を載せたときに、枕と頭の間に空気の層ができていると、風通しよく頭の熱を逃がしてくれる。汗をかいても蒸れにくく、寒い冬には体温でほどよく暖められた空気が頭を支えてくれる、そんな枕が理想的だ。枕の堅さや柔らかさは好みがあるので、何種類か用意されていると選択の幅が広がる。

製品ラインは枕や布団の「SLEEP」以外に「HEALTHCARE(ヘルスケアサポート)」などがある。使い方は自由自在。
ノルディック スリープ コンフォートUボディピローは、工夫次第でさまざまなスタイルに変身する。
楽な姿勢、快適なポジションは、人によってさまざま。
ボディピロー(抱き枕)は、楽な寝姿勢を得られるだけでなく、体温を分散させるので快適さを増す。
乳児にとっても安心、安全。こんな使い方もある。

雪の上の寝心地

自称、睡眠マニアにとって、自分に合った枕を探し当てることは必須。そんなときに出会ったのが「NORDICK SLEEP(ノルディク スリープ)」の枕だった。2017年8月にわが国に上陸してきたばかりのデンマークの寝具メーカーで、本格的に販売を始めたのは今年になってから。創始者のラース・E・フォス氏は元々、土木技師で、睡眠が浅く、眠りに問題を抱えていたという。映画やTV、広告の撮影用に人工雪を提供していたところ、スタッフがその上で気持ちよく寝ていたそうだ。それを見て「雪の上で眠る心地よさ」に思い至り、詰め物として改良に改良を重ね、現在の「FOSSFLAKES(フォスフレイクス)」と良質なポリエステル繊維との混合に至ったという。

ベビー、ジュニア、マタニティを対象とした「FAMILY」シリーズもある。

乳児のためのパッド「ベビースカイ マットレストッパー」。FOSSFLAKES(フォスフレイクス)を包む布製品はすべてOeko-Tex認証を取得した綿100%の生地。

デザイン、製造はすべてデンマーク。世界30カ国以上で販売されている。

日本向けに堅めの枕も用意

NORDIC SLEEP(ノルディック スリープ)の詰め物素材、FOSSFLAKES(フォスフレイクス)の最大の特徴は、軽い上に弾力があること。そのため、空気の層をたっぷり含み、乾燥した環境をつくる。さらに、羽毛と異なり何度でも丸洗いできるので、いつでも清潔な枕を使える。ノンアレルギーなので、アトピーやアレルギー症の人にも安心して使用できる。最近はホテルでも使われているという。確かに、詰め物ごと丸洗いができ、アレルギーの心配がなければ、誰にでも安心して使えることだろう。柔らかな枕が苦手という人には、日本向けにやや堅めの「ファーム(Firm)」タイプも用意されている。

枕やデュベ(ベッドカバー兼ふとん)は洗えて耐久性が高い上にノンアレルギーなのでホテルでも使われている。

「Hygge(ヒュッゲ)」というライフスタイル

「世界一幸せな国」といわれるデンマーク王国。それを象徴するライフスタイルに「Hygge(ヒュッゲ)」がある。大好きな家族や友人と食事などをしながら心地よいひと時を過ごす、そのための時間と空間を何よりも大切にする生き方である。日本で言うところの「まったり」とした過ごし方に近いだろうか。人口578万人(2018年外務省のHPより、兵庫県とほぼ同じ)の小さな国ながら、仕事に追いまくられてあくせくしたりせず、与えられた人生の時間を存分に楽しむデンマーク流のライフスタイルである。それだけに、睡眠の大切についても熟知する「睡眠先進国」といってよさそうだ。わが国もそろそろ、睡眠の大切さに目覚めてもよさそうだ!

「眠るのが楽しくなる枕。ぜひ上質な眠りを試してみてください」とセールスマネージャーの上田紗衣さん。北欧の眠りの普及に務めている。

●ノルディック スリープへの問い合わせ
Tel. 0120-389-088
https://nordicsleep.co.jp
●読者プレゼントのお知らせ
読者プレゼントにエントリーいただいた方の中から抽選で3名様に、ノルディック スリープの日本限定モデル枕「ノルディック スリープ ピロー ファーム」をプレゼントいたします。

〈詳細〉
商品名:ノルディック スリープ ピロー ファーム(日本限定モデル枕)
価格:10,600円(税込)
サイズ:43cm×63cm
重さ:600g
詰め物:フォスフレイクス・エッセンシャル(ポリエチレン)100%の独自素材

エントリー期間:2018年8月17日(金)〜2018年9月25日(火)

※応募資格:エントリー期間中に、セゾンカードを1,000円(税込)以上ご利用いただいた方。
※当選者の発表は、賞品の発送(2018年10月中)をもってかえさせていただきます。
※(株)クレディセゾンが実施するほかのキャンペーンとの重複当選はございません。

エントリーキーワード/ノルディックスリープ
エントリーはこちら